【婚活ノート。】まだまだ知名度が低い…結婚相談所の本当の姿

 

先日、とある会合の2次会で、都内にあるバーにいきました。

 

バーのマスターと、軽く結婚相談所のことなど話していると、

一つだけ、その会話の中で、気になったことがありました。

 

そのマスターは気の良い人ではあるのですが、若干「昭和テイスト」なところもあり…

何気に、こんな一言が。

 

「高収入・高学歴・高身長の3高なら、結婚相談所にお世話になることもないだろうね」

 

 

たぶん、たいして深く考えたわけではなく、その場のノリで言ったとは思うのですが…

私は心の中で「それは違う!」と声を大にして叫びました。

 

 

今は、「年収1千万超」「一流大学出身」「一流企業勤務」「イケメン」=「結婚できる」というほど“単純”な時代ではないのです。

 

逆に、収入が多くなくても、一流企業勤務でなくても、容姿が平均的でも、

結婚できる人は、結婚できます。

 

では、その違いは何なのか?

それは「出会いの機会」が、あるか、ないか、だけの違いです。

 

 

今の時代「自然な出会いの機会」は、どんどん減ってきています。

男女とも「もっと仕事を突き詰めたい」「新たな夢を追いかけたい」という考え方の人も多く、学生時代の恋人と、卒業後も何年か付き合って、そのまま結婚するといった、一昔前の定番だったケースも減ってきました。

街中で気軽に声をかけたり、ちょっと仕事で出会った人に電話番号(メルアド/LINE ID)を簡単に渡せるような“社会環境”ではなくなりました。(下手したら訴えられます)

本当に、自分自身が考えて、意識的に、積極的に「出会いの場」を求めていかなければ、どんな“3高”でも、簡単には結婚できないのです。

 

 

その一方、マッチングアプリ、婚活アプリ、街コン、お見合いパーティー等々、ネットやSNSを中心とした、ある意味“人工的”な「出会いの機会」は増えてきています。

婚活アプリなどは、今では「出会いの定番」になっており、料金の安さ、手軽さなどから数百万人の人が利用していると言われています。

ただ、料金が安いければ当然デメリットもあり(アプリに拠っては女性は無料)、本気でない人、結婚相手としてはどうなんだろう?と考えてしまうような人も、多く利用されているというのが実態です。

 

イー・マリッジは「1ヵ月婚活お試しコース」や「シンデレラコース」など、リーズナブルで、より納得して活動できるコースを設定しています。

それでも、結婚相談所の「料金」は、婚活アプリに比べれば、高くなります。

その料金の差は、会員様一人一人とリアルに向き合ってサポートする「品質の差」なのですが、でも、実は、それ以上に結婚相談所を利用される人にとって、メリットのあることがあります。

 

それは、

結婚というものは「お金」とは無関係ではいられないということです。

少し、いやらしい、現実的な話かもしれませんが…、ですが、結婚は紛れもなく「経済の結びつき」の側面があります。

婚活アプリ等とは違い、結婚相談所で費用をかけて活動されている人は、結婚に対しての「本気度」が高い人ですし、それなりの「収入」を持たれている人です。

(ただ、一つ誤解していただきたくないのは、そうは言っても、結婚相談所の費用と、例えば、婚活アプリを複数利用し、頻繁にお見合いパーティー、街コンをしている方の婚活費用を比べてみると、実はそんなに結婚相談所が高いとは言えないと思いますよ)

 

 

 

イー・マリッジは、海外にお住いの方の婚活を積極的にサポートしています。

特に海外駐在員の方は、収入が高い方も多く、ご経歴も、ご職歴も、転職会社のCMのような「こんな人材が?!」という方が、とても多くいらっしゃいます。

結婚相談所は、昔イメージしていたような「結婚できない人」の場所ではありません。

むしろ「本当に自分の理想の人」に出会いたいのなら、結婚相談所を一度でも試されてみる価値はあると思います。

 

 

私も「結婚相談所の本当の姿」を、もっと世間に知ってもらわなければ!と、

心に強く誓いました。

 

 


結婚相談所イー・マリッジ – 東京千代田区・九段下、千葉・柏 –

お問い合わせはこちら⇒

 

 

良かったらシェアして下さいね。