【婚活ノート。】婚活アプリに疲れたら…

 

現在、婚活アプリの利用者数は5~6百万人以上いると言われています。

 

結婚相談所の利用者数が約20万人ぐらいなので、同じ婚活サービスとはいえ、婚活アプリの利用者数は、圧倒的に多いと言えます。

 

それだけ人数が多いのだから「出会いやすい」だろうと、誰もが考えると思います。

 

ですが、結婚相談所にご相談に来られる方の中には「婚活アプリをやっていたけど上手くいかなかった」とおっしゃられる方は、実は結構多いのです。

 

皆さん、婚活アプリで上手くいかなった理由は色々あるかと思いますが、その一つの要因と考えられることは、

婚活アプリは、マッチングしたら、メールでのやり取りを経てからしか、会えないということです。

*ちなみに、結婚相談所は、マッチングしたら即会います(お見合いします)。

 

 

確かに、事前にメールでやり取りをして、ある程度お互いのことが分かってから「会う」ほうが「安心感」が持てるという、メリットがあるのかもしれません。

 

ですが、デメリットとしては、

①会うまでに時間が掛かる
②実際に会ってみるとメールのイメージと違う
③メールでのやり取りを楽しみたい人、文章が得意な人が有利

といったようなことが、言えるかと思います。

 

「まずは恋人を作りたい」「とりあえず彼氏、彼女が欲しい」というなら、婚活アプリは気軽に利用することができて、有効なのかなと思います。

 

ですが「結婚したい」という気持ちが、そういった気持ちを少しでも上回るなら、結婚相談所は間違いなく「婚活の効率」を高めることができる場所です。

 

今の結婚相談所は、一昔前のイメージとは違い「より自分の理想に近い人」「普段の生活では中々出会うことが出来ない人」、そういった人と効率よく出会う目的で利用されています。

 

婚活アプリで、あまり上手くいかなかった人、ちょっと心が疲れた人…、

そんな人は、ぜひ一度、結婚相談所を考えてみて下さい。

 

思っていたよりも“楽に”「婚活の新しい方向性」が見えてくるかもしれません。

 

 


結婚相談所イー・マリッジ – 東京千代田区・九段下、千葉・柏 –

お問い合わせはこちら⇒

 

 

良かったらシェアして下さいね。