【婚活ノート。】夫の過去…?

 

最高の彼!誰よりも大切にしてくれる!心から愛してくれる!

 

そんな思いで結婚した夫。

 

でも、あなたはその「夫の過去」を本当に知っていますか?

 

 

こんなことを言うと、火曜サスペンスか、土曜ワイド劇場か(古っ!)という感じですが、

 

お互いの性格も、趣味も、考えていることも、何もかも理解しているから結婚を決めた。

だけど…「夫の過去」と言われると、全部が全部、知っているわけではない…

そんなこと今まで考えたことなかったし、考えようともしなかった…

あらためて問われると、「夫の過去」を全部知っているわけではない。

 

でも、それは仕方がないことです。

 

出会って、結婚するまでは、何十年も別々に生きてきたのです。

どんな人も、少なからず、人には言えない「過去」を持っているはずです。

 

それは、たぶん…、
あなた自身も、持っているはずです。

 

 

結婚相談所は、事前にお相手のプロフィールを確認することができます。

 

プロフィール欄には、年齢、学歴、仕事、年収、資格、家族構成、等々が記載されています。

 

結婚相談所側は必ず、住民票、独身証明書、卒業証明書、収入証明書、各種資格証明書を、会員様から提出いただいています。

 

そのプロフィールを見れば、お相手の“おおよその”「過去」が分かります。

 

ですが当然、過去の「恋愛経験」や「心の変遷」までは分かりません。

 

この人はどんな恋愛をしてきたのだろう?

どんな、夢や、挫折や、葛藤を持って生きてきたのだろう?

 

お相手に対して、生涯の伴侶になる人に対して、そういった「過去」を知りたいという気持ちになることも、時としてあるかもしれません。

 

どうしても気になって、このままでは今の関係を続けられない、と 感じるぐらいなら...

率直に聞いてみることも必要だと思います。

 

でも、人は誰もが、親にも、兄弟にも、親友にも、夫にも、妻にも「話せないこと」の1つ2つは、持っているものです。

 

それが、結婚生活に支障をきたすような事柄でない限り、一生「触れない」「触らない」ということも、他人同士が共生していく「結婚」というものには必要なことかもしれません。

 

普通のサラリーマンだと思っていた夫が、もし某国のスパイ!?だったら、ちょっと面白いような気もします。

 

 


結婚相談所イー・マリッジ – 東京千代田区・九段下、千葉・柏 –

お問い合わせはこちら⇒

 

 

良かったらシェアして下さいね。