【婚活ノート。】結婚相談所はモテない人が利用するところなのか?

 

結婚相談所と聞いて「モテない人が利用するところ」と思っている人もいるかもしれません。

 

この場合の「モテない」という言葉が、正確にはどのような意味を指すかは不明瞭ですが…
実際には、一般的な意味の「モテない」とは違っているような気がします。

 

世間一般の「モテない」という意味は、「誰からもアプローチされない」「容姿がイケてない」「収入が低い、条件が悪い」等々、そんなイメージを指すのかなと、思います。

 

でも、ちょっと考えてみて下さい。
大変失礼ながら、そんなに容姿がイケてるわけではない、収入が高いわけではない、何か特別な才能を持っているわけではない…
そういった人達も、普通に相手を見つけて恋愛をして、結婚しているのが世の中です。

 

ドラマや、アニメに出てくる主人公たちのように、道を歩いているだけで、お茶を飲んでいるだけで、合コンに参加しているだけで、いろんな相手からアプローチされるといったような人は、余程の芸能人やスポーツ選手、アイドルでもない限りあり得ません。

 

じゃあ、実際「モテる人」と「モテない人」との違いは何なのでしょうか?

 

私が思うのは、単に「恋愛に対し自分自身が動いたか?」「アクションを起こしたか?」だけ、のことだと思います。

 

自ら何のアクションも起こしてこなかった人は、出会いはありませんし、今アクションを起こすことを休んでいる人にも、出会いはありません。

 

今、結婚相談所を利用している人達は、そういった、アクションを起こしてこなかった人、ちょっと前まで休んでいた人達です。

結婚相談所の名誉のために言わせてもらいます!(笑)

結婚相談所には、普段の自分の生活の中では絶対に出会えないような人や、何故こんな人が今まで結婚してなかったの?というような人が沢山いらっしゃいます。

よく世間で言われる「いい人は結婚してるよね…」というようことは錯覚だったと気付かされますよ。

 

 


結婚相談所イー・マリッジ – 東京千代田区・九段下、千葉・柏 –

お問い合わせはこちら⇒

 

 

良かったらシェアして下さいね。